パレオな若造

~引きこもりADHD健康オタクによる研究紹介~


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

中年期は低タンパク、高齢期で高タンパクにしたほうがいいっていう興味深いなぁと思った話

中年期の高タンパク、高齢期の低タンパクは死亡率を上げるくさい 2014年の南カリフォルニア大学の研究(R)なのですがね タンパク質の摂取量と死亡率を調べたっていう感じで 50歳以上の成人(平均年齢65 …

毒親もヤバいけど、逆もまた然りみたいな研究。

前置き 毒親は子どもの将来を潰しかねないってのは、まぁ想像がつく。 「母親」の「理想の子供になろうとする」とすることもメンタル的に良くないかも パデュー大学による2015年の研究です(1) 309家族 …

緑茶サプリメントの最適な服用法~最新のメタ分析からの考察

ダイエットではおなじみの「緑茶サプリメント」 中国のお医者さんによる2020年の「メタ分析」ですね(1) パレオさんが「カテキンは多ければ多いほど良い」という記事を書かれてましたが補足ができそうです( …

「セットポイント理論」の話 last ~正しいダイエットとは~

というわけで「どうやってもダイエットは失敗してしまう」という悲しい現実を書いてきましたが、それを打破していくにはと考察を書いていきたいと思います どうやらセットポイントの更新には「6か月」の体重維持期 …

瞑想ってどんくらいやれば効果あんの?って話~パレオさんが紹介していない研究

『瞑想』はもう「やるしかない」ってぐらいメリットしかないのですが、実際どんくらいやれば効果あんのって?疑問に思うことがあるかもしれません。 ぶっちゃけ「パレオさん」のブログにほとんど書いていますが「私 …