パレオな若造

~引きこもりADHD健康オタクによる研究紹介~


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブリティッシュコロンビア大学の最新の研究~寿命を縮める要因ワースト10が発表されたぞ!

死亡リスクを上げる経済、行動、心理、社会的『57個』の要因 ブリティッシュコロンビア大学による2020年の最新研究(1) 1992年~2008年の間に収集された50歳~102歳の方『13,611人』の …

感情をぶちまける嫌な奴にはバナナでも食わしとけば?

「トリプトファン」を摂取すると「喧嘩っ早さ」が軽減されるらしい 幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」、これの材料となるのが必須アミノ酸であるこの「トリプトファン」。カナダのマギル大学の研究(1)です。 …

とりあえずコロナに限らず「ウイルス予防」になるかもしれないという研究を2つ

「ケルセチン」いいと思います(・ω・)ノ。 ケルセチンは「ポリフェノール」です。 主に「玉ねぎ」、「りんご」、「サニーレタス」、「アスパラ」などに含まれてます。 2015年の研究(1)でこの「ケルセチ …

緑茶サプリメントの最適な服用法~最新のメタ分析からの考察

ダイエットではおなじみの「緑茶サプリメント」 中国のお医者さんによる2020年の「メタ分析」ですね(1) パレオさんが「カテキンは多ければ多いほど良い」という記事を書かれてましたが補足ができそうです( …

現時点でのちゃんとした『認知症予防策』が発表されたでって話

ガチガチのプロ28名が提唱した予防策 ランセット認知症、介入、ケアに関する国際委員会(略してランセット委員会)が2017年に発表した認知症のリスク要因9つにさらに3つを加えたそうな(・ω・)ノ ようは …