パレオな若造

~引きこもりADHD健康オタクによる研究紹介~


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジムトレーナーに見ていただきたい研究~クライアントが挫折しないための秘訣

「やらせる」ではなく、「やってもらう」!? 2014年の研究(1)と2015年の研究(2)から「自分で選択してもらう」ということが一番の難関である「継続」の手助けになりそうです。 まず2014年の研究 …

フォースコリーって実際どうなん?

いつもの研究紹介 カンザス大学の2005年の研究(1) 30人の肥満男性を15人の群に分けまして (A)フォースコリー250mmgを1日2回(B)プラセボ で12週間後に結果発表って感じ 結果は……… …

「セットポイント理論」の話 partⅠ ~リバウンドは避けられない運命!?~

ダイエットに成功したのに維持できてる人は2割ってマジ!? ダイエットプログラムに参加し、平均22㎏の減量に成功した人、192人の3年後を「ハーバード大学」が調べてみたよ(1) →12%の人は75%体重 …

「食事は細目に」が神話じゃないのかなっていう研究ばかり

んーダイエットでよく言われてる「食事頻度を増やす、ex.1日6食とか」はダイエットでは効果ない、むしろマイナスかもって話。 回数を増やそうが、減らそうが、『同じカロリー』なら消費エネルギーは変わらない …

太極拳で免疫細胞が増えるどんっていうメタ分析

全集中……… 2020年のオーストラリアでのメタ分析(R) 19件のRCT(太極拳:14件 気功:5件)をベースに、被験者は『1686人』になります。 それで『太極拳や気候を練習すると血液中の免疫細胞 …