パレオな若造

~引きこもりADHD健康オタクによる研究紹介~


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

トレーニング前にプルーンはいかがでしょうかと思った研究

トレ前の炭水化物に トレーニング前の炭水化物といえば『おにぎり』とか『バナナ』を思い浮かべる方が多いのかなぁと思います、たぶん(笑) というわけでプルーンが『IGF-1』レベルを高めてくれる?っていう …

フォースコリーって実際どうなん?

いつもの研究紹介 カンザス大学の2005年の研究(1) 30人の肥満男性を15人の群に分けまして (A)フォースコリー250mmgを1日2回(B)プラセボ で12週間後に結果発表って感じ 結果は……… …

とりあえずコロナに限らず「ウイルス予防」になるかもしれないという研究を2つ

「ケルセチン」いいと思います(・ω・)ノ。 ケルセチンは「ポリフェノール」です。 主に「玉ねぎ」、「りんご」、「サニーレタス」、「アスパラ」などに含まれてます。 2015年の研究(1)でこの「ケルセチ …

クルクミンはSSRIばりに鬱にいいらしいよっって話

クルクミンにはプロザックばりの効果があるとな!? 今回はちょっと古い2014年のインドのバーヴナガル医科大学の研究(R) クルクミンに関しては前に記事を書きましたね。 おそらくパレオさんは紹介されてい …

毒親もヤバいけど、逆もまた然りみたいな研究。

前置き 毒親は子どもの将来を潰しかねないってのは、まぁ想像がつく。 「母親」の「理想の子供になろうとする」とすることもメンタル的に良くないかも パデュー大学による2015年の研究です(1) 309家族 …