パレオな若造

~引きこもりADHD健康オタクによる研究紹介~

未分類

若さの秘訣とは~双子さん1876人(938組)を調査したぞ+関連研究

投稿日:

若さの秘訣=老化の原因とは

2006年のデンマークでの研究です(1

デンマークの双子さん「1876人」(938組)の顔写真を10人の看護師さんに見てもらって「見た目で年齢を判断」してもらった、

研究者の人は実年齢を把握済み+ライフスタイルの情報も把握しているので、その差がなんなのかを調べたという感じですね。

結果

  • 男女ともに「低すぎるBMI」ようは痩せすぎが老化を加速。脂肪は適度にあったほうがいいとのこと
  • 男性は「喫煙」と「日光」が老化のスピードをあげ、なぜか「子供が多いほど老化のスピードが遅い」ことがわかった
  • 女性は「社会的経済地位の低さ」(教育的な面も)が大幅な老化の速さに関連していた。なお「結婚」している女性は老化スピードが遅く、人生の満足度も高い傾向でした。

結論、若さの秘訣=リア充(笑)。

ちょっと関連した研究

2014年に生活の満足度を調査→5年後調査→1年後に「変わった行動をして、なんか人生変わった?」ってのを582人(残り596人にはなんもしてないからボツ)が出してくれたと(2)。その中で機能しなかったのは「個人的なこと」、例えば、「いい仕事につく」など。

そして実際に人生の満足度を上げたのは他人のために時間を使う(誰かを助ける、家族と過ごす、友人と遊ぶなど)だったとのこと(笑)。

結論、やっぱリア充になろう(笑)。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あの有名な恋愛の○○効果が現代科学で否定さちゃったよって話

まぁ「ロミオとジュリエット効果」ってやつ 「ロミオとジュリエット効果」とは!?………(`・ω・´) ご存知かと思うので割愛、「障害があったほうが逆に乗り越えようと頑張ろうとする」=ex.「自分たちの仲 …

Twitterの研究紹介:ツイートから収入階層が読めるかも!?

ツイートの内容でその人の収入が予測できるかも!? ペンシルバニア大学の2015年の研究(1) ユーザー数「5191人」と「1000万ツイート」を分析したみたいですね イギリスにはそもそも職業が9つに階 …

中年期は低タンパク、高齢期で高タンパクにしたほうがいいっていう興味深いなぁと思った話

中年期の高タンパク、高齢期の低タンパクは死亡率を上げるくさい 2014年の南カリフォルニア大学の研究(R)なのですがね タンパク質の摂取量と死亡率を調べたっていう感じで 50歳以上の成人(平均年齢65 …

ADHDは褒めたり、励まして伸ばしたほうがいい?って思う研究

2016年の研究ですね(1)。日本の「沖縄科学技術大学院大学」とニュージーランドのオタゴ大学の研究チームによるものです。 「罰」がADHDの子供の行動にどのような影響を与えるかを調べましたと。 おもし …

恋愛の小ネタ~リア充爆発しろ的な研究

リア充は心拍数と呼吸数が一致する 2012年のカリフォルニア大学の研究(1)(2) 32組のカップルに参加してもらい、何メートルか離れて、ただ座ってお互いに見つめ合ってもらうだけの研究。 「このタスク …