パレオな若造

~引きこもりADHD健康オタクによる研究紹介~

未分類

科学が仕事で手抜きする奴の特徴をあぶりだしやがった!だがしかし………って話

投稿日:

仕事を「手抜きする」人の特徴とは………

オーストラリアのウエスタンシドニー大学による2017年の研究(1

ここでいう「手を抜く」は「重要なステップを省いて、楽をする」ことを指しています。

オーストラリア人「553人」、アメリカ人「589人」の計「1142人」のまぁ医療、介護、建設、小売などの様々職種の方々を調査しましたと。性格特性や「サボるorちゃんとやる」っていう選択的架空の疑似シチュエーションとかで。

とりあえずその結果

  • 統計的に4人に1人は手抜きをする傾向がある
  • 女性よりも男性のほうが手抜きをする可能性がちょっと高い
  • 特に「若い男性」は手を抜く傾向が高い、しかし基本みんな「サボらない傾向」

しかし、「手を抜く人」の特徴として「正直さの低さ、良心度が低く、サイコパス性が高い」というのが関連していることが判明。加えて、「マキャベリスト」、「ナルシスト」性の高いのも「手抜きに従事する可能性が高い」ということも。

つまり「手抜き」する人は「ダークトライアド」の方々ってことですね

ダークトライアドの前回の記事

そしてダークトライアド指数と収入は相関関係

つまりこの方々ってのは「同僚やチームのことを考えず、自己中心的で自分のキャリアアップのために生産性を上げることに従事」しているんですなー。

うむー見習うべきかー、それはどうかと思う、という賛否両論にはなりますよねー。

でも「手抜き」と「キャリアの成功」は関係性なし。

「手抜き」と収入も関係なし。

んで「現場」あるあるで絶対「必要な省き」ってのはあるじゃないですか?たぶん。でも結局なんですけど研究では「手抜きと目標達成は関係なし」って両断。

っていうことで「手抜き」って望ましい行動ではないってことが研究者はおっしゃっております。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

野菜と果物は抗うつ薬だぜって研究

やっぱ幸せになりたきゃ「果物と野菜」なんだすなぁ 前に「幸せになるための方法」を紹介しましたがそのなかにもありましたね。 2017年のペルーでの研究になります(1)。前置きに私が紹介した 健康アンケー …

夜勤にカフェインは「諸刃の剣」って研究

まぁ知ってた。けど「やめられない」 2009年のモントリオール大学の研究ですね(1) まぁ、「カフェイン」って「ザ・眠気覚まし」っていうイメージがありますので夜勤のときにエナジードリンクをぶち込んで、 …

りんご酢かなりいんじゃない!?って研究

まぁ「酢」といえばあそこって言われるメーカーの「減量効果あるぜ」って研究 まぁ「ミツカングループ」ですね。 12週間日本の肥満の方144人に毎日(A)大さじ1杯(15ml) (B)大さじ2杯(30ml …

断食のデメリットを科学的根拠で否定しちゃいます

お腹が空いて動けないは一応ない 炭水化物、ようは「糖質」を撮らないと「脳動かんくない?」ってやつですね。 まぁ体は便利なもので「糖新生」という機能で脂肪をケトン体というものに変えて、糖(グルコース)の …

毒親もヤバいけど、逆もまた然りみたいな研究。

前置き 毒親は子どもの将来を潰しかねないってのは、まぁ想像がつく。 「母親」の「理想の子供になろうとする」とすることもメンタル的に良くないかも パデュー大学による2015年の研究です(1) 309家族 …