パレオな若造

~引きこもりADHD健康オタクによる研究紹介~

長寿

歩けば歩くほど寿命は延びるで!っていう研究

投稿日:2020年7月20日 更新日:

とりあえず歩けば歩くほど良い

この前パレオさんもウォーキングについて記事を書かれていたので私も便乗(笑)。

過去にも「1日1万歩じゃなくてもいんじゃない?」っていう記事を書かれてましたがその付け足しになりそうです

私が紹介するのは2020年の最新研究なんですな1

結論『歩数は多ければ多いほど良い』って感じ。

2003年~2005年の間に平均年齢56.8歳の方々『4840人』に1週間、加速度計を着用してもらった感じ(1日平均14.4時間の着用、平均5.7日間 平均歩数9124歩)

その後、2015年(10.1年間)まで参加者を追跡調査しましたと。

どの参加者が死亡し、原因はなにかも調べたと。(1165人が期間で死亡、そのうち心血管疾患:406人 癌:283人)

全死因死亡率の発生密度をまとめると一目瞭然

1日の歩数が

4000歩未満 「76.7%」(655人中419人死亡)

4000~7999 「21.4%」(1727人中488人死亡)

8000~11999 「6.9%」(1539人中176人死亡)

12,000歩以上 「4.8%」(919人中82人死亡)

ってな感じで歩けば歩くほどいい

あなたが長生きしたいのなら、あなたは毎日その分多く歩く必要があります

これ年代別に分けた表なんですけど

50~64歳の人たちが10,000歩を超えると40代の人たちと同等の死亡率になるんですねー。

つまり50代の方のウォーキングが最も効果が高い、なお65歳以上の方も大幅に下げられますな(‘ω’)ノ

パレオさんが言うよう「4000歩」でもかなり効果が出てますな!

研究では4000歩より8000歩を歩く人たちはさらに死亡率が『51%』低くなり、12,000歩となると『65%』まで下げられるみたいだすなーってことみたい

-長寿

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

休暇が多いほど長生きするっていう当然ですよねーの話

日本人ってどうなんでしょうね………(笑) 2018年のフィンランドのヘルシンキ大学の研究(R) 1919年~1934年生まれの方たちが1974年と1975年に研究に参加しました。 まぁつまり、40~5 …

オレンジは寿命を延ばすかもっていうイモムシの研究から判明

実はアンチエイジングに良いかもしれん 2020年の中国での研究ですね(1) まぁオレンジは「抗酸化」「抗炎症」「抗がん」作用はご存知だけど「アンチエイジング(抗老化)」にはどうなん?っていうのを調べた …

長い昼寝は寿命縮めるで!って話

ほどほどにですな 睡眠は学力向上とかダイエットとかには重要なんでげすけどねー ほどほどにせんと死ぬよっていう2020年の中国の広州医科大学のよるメタ分析(R) 昼寝と心血管疾患リスク及び全死因死亡率の …

唐辛子はダイエットに良いは常識だけどデメリットあるんだなぁの話

唐辛子は死亡率を下げてくれたり、筋トレにも良いとか、そしてダイエット効果についてはパレオな男こと鈴木祐さんが記事を書かれていたのでご参照ください ほどほどにしないと認知症リスクを高めるかもしれん 平均 …