パレオな若造

~引きこもりADHD健康オタクによる研究紹介~

未分類

早期教育が意味ある説~某メンタリストの憧れの大学の研究

投稿日:

前置き

「メンタリスト DaiGo」さんがニューヨーク大学による「メタ分析」で「早期教育は金の無駄説」を紹介していました。

質に関しては「本物」かと思いますので参考に。

しかし彼の『憧れの大学』では「意味ある」という研究

2018年のイギリスの名門「オックスフォード大学」の研究です(1)(2

2歳~4歳までの幼児教育プログラムに参加した子供は、参加しなかった子供よりも認知的及び発達的な社会的感情利点を持っているというのは本当でした。しかも経済的背景などの要因関係なく。とのこと

4歳の子供の初期の教育の有効性を調査をするため、「3930人」の子供の追跡調査を実施。2~4歳の保護者の面接では参加した幼児教育やケア(ECEC)や家庭環境について質問。

調査結果として、2~4歳までの間に週にECECに多くの時間を費やした子供はそうでない子供より、非言語的認知発達の増加、行動の自己制御、人間関係のトラブルなどの問題行動が少なくなる傾向があると。さらに言語発達にも良い影響があったみたいです。

ちなみに保育士さんと多くの時間を過ごした子供は、恐怖や心配事などの感情的な問題も少ないとのこと。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブリティッシュコロンビア大学の最新の研究~寿命を縮める要因ワースト10が発表されたぞ!

死亡リスクを上げる経済、行動、心理、社会的『57個』の要因 ブリティッシュコロンビア大学による2020年の最新研究(1) 1992年~2008年の間に収集された50歳~102歳の方『13,611人』の …

ADHDは褒めたり、励まして伸ばしたほうがいい?って思う研究

2016年の研究ですね(1)。日本の「沖縄科学技術大学院大学」とニュージーランドのオタゴ大学の研究チームによるものです。 「罰」がADHDの子供の行動にどのような影響を与えるかを調べましたと。 おもし …

クルクミンってすごいんだぜって研究

クルクミンはターメリック(ウコン)に含まれていて、まぁあの黄色の色素ですね。「減量飯の沼」がすごいのはこれらのスパイスも理由にしてます。 脂肪燃焼効果に超期待できるかも 11件の研究をもとにした201 …

瞑想ってどんくらいやれば効果あんの?って話~パレオさんが紹介していない研究

『瞑想』はもう「やるしかない」ってぐらいメリットしかないのですが、実際どんくらいやれば効果あんのって?疑問に思うことがあるかもしれません。 ぶっちゃけ「パレオさん」のブログにほとんど書いていますが「私 …

断食のデメリットを科学的根拠で否定しちゃいます

お腹が空いて動けないは一応ない 炭水化物、ようは「糖質」を撮らないと「脳動かんくない?」ってやつですね。 まぁ体は便利なもので「糖新生」という機能で脂肪をケトン体というものに変えて、糖(グルコース)の …