パレオな若造

~引きこもりADHD健康オタクによる研究紹介~

未分類

太極拳で免疫細胞が増えるどんっていうメタ分析

投稿日:

全集中………

2020年のオーストラリアでのメタ分析(R

19件のRCT(太極拳:14件 気功:5件)をベースに、被験者は『1686人』になります。

それで『太極拳や気候を練習すると血液中の免疫細胞が増加』するらしいですな(SMD、0.28; 95%CI、0.13~0.43、p = 0.00)

しかし、炎症反応には特になにも効果なしと(SMD、-0.15; 95%CI、-0.39〜0.09、p = 0.21、I 2 = 85%)

んー特にといえば適応免疫細胞のリンパ球のB細胞がまぁまぁ有意に増加するんかなぁぐらい(SMD、0.64; 95%CI、0.45から0.83)

B細胞は『抗体を生産する働き』があります。

こういった適応免疫細胞も増加って感じです(SMD、0.31; 95%CI、0.11〜0.51、p = 0.01)

研究者のまとめとしては

結論として、いくつかの制限にもかかわらず、RCTの現在のレビューは、TQの実践が免疫系の機能と炎症プロセスにプラスの影響を与える可能性があることを示しています。
現在のウイルス性パンデミックにおける免疫系の重要な役割、特にサイトカインの影響を考えると、一般市民および病状のある人々の免疫機能を改善するための予防的公衆衛生戦略が必要です。
ただし、免疫システムを強化するための予防的健康介入としてTQを一般市民および医療従事者に宣伝することをお勧めしますが、脆弱な集団でTQを使用するための臨床実践ガイドラインを開発するためのさらなる堅牢な研究が必要です。

まぁこのご時世ですからね、ヨガとか瞑想して『免疫力を高めようぜ』ですね

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

グリーンコーヒー豆について新しいメタ分析があったので紹介

一応ダイエット系サプリメントなんですよね 昔、パレオさんも取り上げておりましたのでよかったらご覧ください パレオさん的には「微妙」という評価ですね 実際に2014年のメタ分析(R)(R)が「でっち上げ …

「食事は細目に」が神話じゃないのかなっていう研究ばかり

んーダイエットでよく言われてる「食事頻度を増やす、ex.1日6食とか」はダイエットでは効果ない、むしろマイナスかもって話。 回数を増やそうが、減らそうが、『同じカロリー』なら消費エネルギーは変わらない …

体力アップにはアシュワガンダだねっていうメタ分析

アシュワガンダは結構、科学的に効果が確認されている有望なハーブ系のサプリメントですね パレオさんもかなり記事を書かれています ストレスだったり、筋トレだったり、あと最近だと睡眠とかにも効果があると言わ …

早期教育が意味ある説~某メンタリストの憧れの大学の研究

前置き 「メンタリスト DaiGo」さんがニューヨーク大学による「メタ分析」で「早期教育は金の無駄説」を紹介していました。 質に関しては「本物」かと思いますので参考に。 しかし彼の『憧れの大学』では「 …

no image

筋肉量とビタミンC摂取量は比例するらしいって話

ビタミンCって筋肉にもいいんですなぁ イギリスのイーストアングリア大学による2020年8月27日のほやほや(R) 42歳~82歳の男女『13,000人以上』が参加したコホート研究ですね。 参加者の骨格 …