パレオな若造

~引きこもりADHD健康オタクによる研究紹介~

未分類

勉強と睡眠に関する研究~やっぱ昼寝はすごい!とか

投稿日:

頭良いやつは「20分」多く寝ている

サウジアラビアのキングサウド大学の2012年の研究(1)。

410人」の医学生を対象に行われました。このうちの「115人は優秀な成績」「295人はまぁ平均的な成績」を修めましたが、彼らの「睡眠時間」について調査が行われましたと。

まぁ、予想通り。ちゃんと睡眠をとっているかいないかでしたね。

  • 1週間の平均睡眠時間、「優秀:6時間17分」「平均:5時間56分」
  • 優秀:授業中の眠気なし 平均:授業中、おねむ
  • 優秀の50%、平均は30%が十分睡眠をとっていると回答
  • 余談、やっぱ『徹夜』が最も悲惨な成績になります(笑)。

とりあえず、『20分でも早く寝る』ことを心掛けてみては?って感じ

もう小学校は昼寝は必ず取り入れたほう良くね?

ペンシルバニア大学の2019年の研究(2

結論、10歳~12歳の子供の1週間に3回以上の昼寝

  • 幸福度、自制心、認知機能の増加、行動問題の改善
  • なにより学業成績の向上。6年生の子は成績が『7.6%UP』。93点の子は100点満点になるんだすな

メリットしかない(笑)。

小学校4年生~6年生の10歳~12歳の子供たち「2928人」を対象にまぁ昼寝の頻度、時間と子供たちの行動、成績データ、性別、学年、環境、親子関係、就寝時間などの色々なデータから分析しても「昼寝良き」という結論

個人的に昼寝なんて、簡単にやれますからね(笑)。なにもコストかからないし、先生も休憩なり、準備なり、瞑想なり(笑)してパフォーマンスを少しでも上がるんじゃないかなとは思いますがね

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブリティッシュコロンビア大学の最新の研究~寿命を縮める要因ワースト10が発表されたぞ!

死亡リスクを上げる経済、行動、心理、社会的『57個』の要因 ブリティッシュコロンビア大学による2020年の最新研究(1) 1992年~2008年の間に収集された50歳~102歳の方『13,611人』の …

フォースコリーって実際どうなん?

いつもの研究紹介 カンザス大学の2005年の研究(1) 30人の肥満男性を15人の群に分けまして (A)フォースコリー250mmgを1日2回(B)プラセボ で12週間後に結果発表って感じ 結果は……… …

ADHDに効果的なライフスタイルへの考察研究~やってみる価値あり!!

ADHDじゃなくてもやったほうがいい、ただの健康的な習慣が鍵 2016年のオレゴン健康科学大学の研究です(1) とりあえず「ADHDの子供は健常者の子供より不健康な生活習慣に従事する可能性が高い」とい …

ADHDの交通事故率って気になったことない?って話~調査結果有り

まぁ、「注意欠陥or欠如」という名前が入っているので気になっている方がいるんじゃないでしょうか? まぁ、想像はついていた結果 2019年の研究(1)によりますと、運命は残酷ですね。 2004年~201 …

浮気しやすい時期は結婚〇年目っていう研究

『浮気の理由』などを書いた記事はこちら 二人の関係に魔が差してしまう時期はいつ? 2018年のイスラエルでの研究ですね。(1) 平均年齢32~33歳のバツイチさんたち(少なくとも1年は結婚していた)、 …