パレオな若造

~引きこもりADHD健康オタクによる研究紹介~

未分類

勉強と睡眠に関する研究~やっぱ昼寝はすごい!とか

投稿日:

頭良いやつは「20分」多く寝ている

サウジアラビアのキングサウド大学の2012年の研究(1)。

410人」の医学生を対象に行われました。このうちの「115人は優秀な成績」「295人はまぁ平均的な成績」を修めましたが、彼らの「睡眠時間」について調査が行われましたと。

まぁ、予想通り。ちゃんと睡眠をとっているかいないかでしたね。

  • 1週間の平均睡眠時間、「優秀:6時間17分」「平均:5時間56分」
  • 優秀:授業中の眠気なし 平均:授業中、おねむ
  • 優秀の50%、平均は30%が十分睡眠をとっていると回答
  • 余談、やっぱ『徹夜』が最も悲惨な成績になります(笑)。

とりあえず、『20分でも早く寝る』ことを心掛けてみては?って感じ

もう小学校は昼寝は必ず取り入れたほう良くね?

ペンシルバニア大学の2019年の研究(2

結論、10歳~12歳の子供の1週間に3回以上の昼寝

  • 幸福度、自制心、認知機能の増加、行動問題の改善
  • なにより学業成績の向上。6年生の子は成績が『7.6%UP』。93点の子は100点満点になるんだすな

メリットしかない(笑)。

小学校4年生~6年生の10歳~12歳の子供たち「2928人」を対象にまぁ昼寝の頻度、時間と子供たちの行動、成績データ、性別、学年、環境、親子関係、就寝時間などの色々なデータから分析しても「昼寝良き」という結論

個人的に昼寝なんて、簡単にやれますからね(笑)。なにもコストかからないし、先生も休憩なり、準備なり、瞑想なり(笑)してパフォーマンスを少しでも上がるんじゃないかなとは思いますがね

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

女性は『あの』野菜を食べよう~乳がんリスクを21%下げる野菜とは!?

まぁ「ニンジン」なんですけどね 中国の2018年のメタ分析になります(1) 10件の「ニンジンの摂取量と乳がんリスクに関する」疫学研究をもとに女性の被験者「141,187人」にのぼり、そのうち乳がんと …

ADHDは褒めたり、励まして伸ばしたほうがいい?って思う研究

2016年の研究ですね(1)。日本の「沖縄科学技術大学院大学」とニュージーランドのオタゴ大学の研究チームによるものです。 「罰」がADHDの子供の行動にどのような影響を与えるかを調べましたと。 おもし …

幸せになるための方法を専門家の方々が考えてくれたよって話

専門家の方々『14名』にアイディアを出していただいたぞ 幸福研究者の方々『14名』が実現の可能性と有効性の観点から『個人と社会の幸福』のための最良の戦略を考えてくれたよっていうものですね(R) 社会に …

体力アップにはアシュワガンダだねっていうメタ分析

アシュワガンダは結構、科学的に効果が確認されている有望なハーブ系のサプリメントですね パレオさんもかなり記事を書かれています ストレスだったり、筋トレだったり、あと最近だと睡眠とかにも効果があると言わ …

毒親もヤバいけど、逆もまた然りみたいな研究。

前置き 毒親は子どもの将来を潰しかねないってのは、まぁ想像がつく。 「母親」の「理想の子供になろうとする」とすることもメンタル的に良くないかも パデュー大学による2015年の研究です(1) 309家族 …