パレオな若造

~引きこもりADHD健康オタクによる研究紹介~


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

中年期は低タンパク、高齢期で高タンパクにしたほうがいいっていう興味深いなぁと思った話

中年期の高タンパク、高齢期の低タンパクは死亡率を上げるくさい 2014年の南カリフォルニア大学の研究(R)なのですがね タンパク質の摂取量と死亡率を調べたっていう感じで 50歳以上の成人(平均年齢65 …

フォースコリーって実際どうなん?

いつもの研究紹介 カンザス大学の2005年の研究(1) 30人の肥満男性を15人の群に分けまして (A)フォースコリー250mmgを1日2回(B)プラセボ で12週間後に結果発表って感じ 結果は……… …

幸せになるための方法を専門家の方々が考えてくれたよって話

専門家の方々『14名』にアイディアを出していただいたぞ 幸福研究者の方々『14名』が実現の可能性と有効性の観点から『個人と社会の幸福』のための最良の戦略を考えてくれたよっていうものですね(R) 社会に …

幸せになるためにできること5選~9514人調査してわかったよー

幸せになるためにできること ニュージーランドで「みんな人生に対してどれくらい幸せ感じてる?」みたいなアンケートをして、さらにどんなライフスタイルを送ってるかを9514人分調査したよーって研究(1)ここ …

ADHD早死にする理由が………(笑)っていう研究をみつけちゃったよって話

ADHD早期死亡率、健常者の2倍ってマジ? 2015年デンマークのオーフス大学によるコホート研(1) 最初の誕生日から2013年まで(最高齢32歳)のデンマーク全国登録簿をもとに『192万人』(そのう …