パレオな若造

~引きこもりADHD健康オタクによる研究紹介~

ダイエット 未分類

「食事は細目に」が神話じゃないのかなっていう研究ばかり

投稿日:2020年3月31日 更新日:

んーダイエットでよく言われてる「食事頻度を増やす、ex.1日6食とか」はダイエットでは効果ない、むしろマイナスかもって話。

回数を増やそうが、減らそうが、『同じカロリー』なら消費エネルギーは変わらない。

1991年の研究(1)とおまけ1997年の論文(2)。同カロリーで「2食パターン」と「7食パターン」で調べたけど「消費エネルギー量は変わらなかった」と。

余談(3)ですが「食べ物からの」消費エネルギーは摂取カロリーの10%みたいね。

「500㎉×6」と「1000㎉×3」でも消費カロリーは「300」です。

ここから本題

血糖値の安定も関係ないかもね

1回の食事でいっきにカロリーを摂取すると「血糖値の急上昇&急降下」でまたお腹が空くという言い分ですよね。

しかしこの言い分に反し「逆に空腹感と食欲増進させるかも」という論文(4)があり、食事頻度が少ないほう(5)が「満腹感を高め、空腹感を減少さえるっぽい」。

しかし女性に関しての論文(6)同じカロリーで「朝晩の2食」と「朝昼晩の3食」でも「消費エネルギーはやはり変わらない、でも3食のほうが満足感は上みたい

でもやっぱり2010年カナダのオタワ大学の研究(7)でも「3食VS6食」で「体重、脂肪、食欲」も変わらんかったと。

結論!別に勧めるほどのダイエット法ではない!

私は食事頻度を増やしたら「食欲ブースト派です(-ω-)/」。逆効果でした(笑)。1000㎉を6食なんて余裕です(笑)。

逆に「断食」などの「食事頻度の制限」はたくさんダイエットに有益な効果があるという研究があります(笑)。

筋肉博士こと「山本義徳先生」などの筋トレYouTuberの方は「回数を増やすことを推奨してます」

まー自分に合うダイエット法が一番よね(‘ω’)ノ。

-ダイエット, 未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

まず痩せたければ寝ようの研究。

ダイエット=まず寝ろ! 「グレリン」⇒食欲増進(空腹)ホルモン。脳が「食え!」と命令。 これらをふまえて 2016年の研究(1)。19人の痩せ型男性に普通の睡眠時間or制限された睡眠時間で寝た後にバイ …

男は性格で女は見た目っていう小ネタ研究~恋人に求める条件ランキングトップ10

恋人に求める条件ランキング 2007年の論文ですね(1)。見たまんまです。 男性:119,733人 、女性:98,462人に「恋人に求める条件トップ3」を聞いたっていう調査です。 10位だけが異なりま …

長い昼寝は寿命縮めるで!って話

ほどほどにですな 睡眠は学力向上とかダイエットとかには重要なんでげすけどねー ほどほどにせんと死ぬよっていう2020年の中国の広州医科大学のよるメタ分析(R) 昼寝と心血管疾患リスク及び全死因死亡率の …

ADHDに効果的なライフスタイルへの考察研究~やってみる価値あり!!

ADHDじゃなくてもやったほうがいい、ただの健康的な習慣が鍵 2016年のオレゴン健康科学大学の研究です(1) とりあえず「ADHDの子供は健常者の子供より不健康な生活習慣に従事する可能性が高い」とい …

りんご酢かなりいんじゃない!?って研究

まぁ「酢」といえばあそこって言われるメーカーの「減量効果あるぜ」って研究 まぁ「ミツカングループ」ですね。 12週間日本の肥満の方144人に毎日(A)大さじ1杯(15ml) (B)大さじ2杯(30ml …